有限会社青木商事
9:30~18:00
毎週日曜日・祝祭日
2020年05月21日
池袋の不動産ブログ

お部屋探しのポイント!!(一人暮らし編)

こんにちは

青木商事の裕美です

いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます

 

お引っ越しをする

居住地を変えるといった時

 

お部屋探しをされる際に見られる ”間取り図”

どんな部屋に住もうかと

理想が溢れ出て、ワクワクさせてくれる第1手段のツールです

 

一人暮らし

二人暮らし

家族3~4人暮らしによって

見方のポイントが変わります

 

環境だったり

生活導線

価格

部屋の広さ  など

 

 

 

 

基礎知識とポイント

間取り図をみると

何やらアルファベットが出てきます

 

R 、K 、DK 、LDK・・・と。

 

R・・・ルーム

K・・・キッチン

DK・・・ダイニング キッチン

LDK・・・リビング ダイニング キッチン   と表示されます

 

そのアルファベットの前に

部屋数に応じて数字がつけられています

 

お部屋が1つなら

1K、1DK、1LDK

 

お部屋が2なら

2K、2DK、2LDK  といったぐらいに。

 

例えば、一人暮らしのお部屋をお探しの場合

1R、1Kの表示がついているモノを選んでいきます

 

何が違うの?

1R ・・・キッチンとお部屋が一緒になっていて、お部屋との扉がない状態

1K ・・・キッチンとお部屋の間に扉があり区切られている

      キッチン部分が4.4畳以下

1DK・・・キッチン部分が4.5畳以上

 

私達がおすすめするのは

1Kのお部屋です☆

 

入ってスグお部屋よりは扉があった方が

プライベートが守られるから

 

賃料の安い方をと考えると

1Rを選びがち

 

どうしてもという場合は

突っ張り棒でカーテンを付けたりと工夫できます

 

あと!?今若い方に人気なのは ”ロフト付き”です

ロフト部分は居住スペースに含まれないので。

夏場は暑いというデメリットもありますが・・・

 

1.間取り図で確認

2.実際に見て体感(内覧)

3.不動産からのアドバイスを聞く

 

1か所に決めず

何か所か見てみるとイメージも膨らんできます

 

私もまだまだ学び途中ですが

一緒にお部屋探しをサポート出来たらと思います

 

 

 

 

青木商事のおすすめ物件

第1江原青木ハイム 105号室

大江戸線 新江古田駅より徒歩3分

西武池袋線 江古田駅より徒歩11分

ターミナル駅の新宿・池袋へは1本で!!

 

閑静な住宅地にある 1LDKのお部屋です

4年前に2Kを1LDKにリフォーム

バス・トイレ別

ヒカリの入る明るいお部屋です

 

詳しくはこちら

   ↓

arrow_upward