有限会社青木商事
9:30~18:00
毎週日曜日・祝祭日
2020年06月06日
池袋の不動産ブログ

申込で嘘をつく人たち⑤仲介会社にご用心

弊社は管理を中心とした不動産会社です。

なので管理物件の募集時には客付を得意とした不動産会社に入居者を仲介して頂くこと多いです。

その仲介会社がアリバイ会社を紹介したりするのです

以前、管理物件へ申込がありました。

ある不動産会社が仲介にはいっています。

 

申込書を見て、明らかに嘘っぽいな、と思うのです。

奥多摩から茗荷谷の会社へ1時間半以上通勤がかかるので池袋に引っ越したいと。

22歳の女性がね、ふーん。

整体院の営業って何をするのでしょう?断るべきだな。

 

大家さんに、状況を話し、会社として断りたい意向を伝えたところ、

断る理由が無いなら契約する方向で進めてほしいとのことです。

断る理由を探したのですが見つかりません。

 

結果、契約したのですが、その後トラブル続きです。

本人は悪くないのかもしれないけど、男がダメダメ。

酔っぱらって夜中に喧嘩をし、締め出されるとドアを叩く。もう大迷惑でした。

 

契約者の女性に何とかするように話をしたところ、

「キャバクラのお客さんと付き合ってみたら暴力を振るうから別れたんですけどぉ-

 その後ストーカーになっちゃって困っているんですぅ-」

やっぱり水商売だったのか。。。

 

聞くところ、女性は仲介の不動産会社に言われたとおりに申込書を書いたそう。

今回の仲介は不動産会社の社長が担当でした。この会社は何度か仲介をしてもらっていて、客筋が良かったのですが、社長が出てきたのは初めて。珍しいな、と思って申し込み時に聞いてみると知り合いの紹介だからとのこと。その時思い出せば良かったのですが、この不動産会社、バックにキャバクラグループがついてるんですよね。

 

水商売専門の仲介を前面に打ち出している不動産会社はあり、その場合は気を付けるのですが、ここは普通の仲介の顔を持っていた為やられました。。。

そういう会社向けにアリバイ会社がFAXを送ってくるし。。。

今後はもっと気をつけねば。

 

 

申込で嘘をつく人たちでいくつかブログを書いています

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

申込で嘘をつく人たち①

申込で嘘をつく人たち②アリバイ会社にご用心

申込で嘘をつく人たち③アリバイ会社は侮れない

申込で嘘をつく人たち④夜の世界も侮れない

申込で嘘をつく人たち⑤仲介会社にご用心

おススメ物件 アゼリア青新ビル305号室

アゼリア青新ビル305号室

池袋の劇場通り沿いの貸事務所です。

2018年にリノヴェーションした綺麗な物件です。

マンションタイプで賃料抑えめとなっています。

 

詳しくは

↓↓↓↓↓↓

この記事を書いた人
細田健介 ホソダケンスケ
細田健介
池袋に40年住んでいます。 趣味は自転車の街乗りなので、都内をチャリチャリしています。 機動力を生かして物件探しをしています。
arrow_upward